What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから

小学5・6年生

週に2回、国語と算数を勉強します。すべての基礎になる科目だからです。

 

算数は、教科書の内容を中心に、得意な生徒には難しい問題を、苦手な生徒には復讐をと、1人1人に対応しています。

国語は、漢字・読解問題のほかに、ことわざ・慣用句・四字熟語の勉強をします。毎回漢字の小テストがあります。

 

 

 

 

中学1・2年生

週に2回、英語・数学・国語を勉強します。

 

定期試験の前には、基本的には毎日塾に来てもらって勉強させます。

家庭にはテレビ・マンガ・携帯電話・ゲーム・冷蔵庫の5大誘惑があり、落ち着いて勉強に専念できない子どもが多いと考えるからです。

 

英語は、市販の問題集を中心に、本質的なことを教えます。

数学は、春秋会オリジナルのテキストで勉強します。

国語は、読解問題のほかに、文法・ことわざ・慣用句の勉強を取り入れています。毎回漢字の小テストがあります。

中学2年は毎回英単語の小テストも行っています。

 

人数が多い場合は、1クラス10人程度になるようにクラスを設定しています。

 

 

 

 

中学3年生

週に3回、英語・数学・国語を勉強します。

 

定期試験の前は、中学1・2年生と同様に毎日塾に来てもらいます。

夏休みからは授業の回数も増えます。

 

まず夏休みは、日曜とお盆休み以外は毎日授業があります。

秋からは、授業が週5回に増えます。

冬休みも、大晦日と元旦・2日以外は授業あります。

そして高校受験を迎えます。

 

英語は、市販の問題集を中心に本質的なことを教えます。

数学は、春秋会オリジナルのテキストで勉強していきます。

国語は、読解問題のほかに、文法・四字熟語の勉強をします。

毎回漢字と英単語・熟語の小テストがあります。

 

夏休みから、都立受験者用に理科・社会科の授業も始まります。

12月からは、都立組・私立組に分かれて、それぞれの受験する高校の過去問題をみっちり解いていきます。